「安く」銀歯を白く(前歯を白く)|カナヤデンタルクリニック|さいたま市見沼区大和田駅すぐの歯医者

〒337-0053 埼玉県さいたま市見沼区大和田町2-1344−1

  • メール相談
  • 24時間WEB予約

キービジュアル

あなたの
「理想とする歯の美しさ」を、
共に追求

理想を共有し「シミュレーション」を
何度も繰り返します

身体の健康/長持ちすることも
考慮した治療を実施

コラム15,000円で銀歯を
白くする治療(1日で終了)!

  • 治療前
  • 治療後

ダイレクトボンディング法(審美CR)とは、歯を削る量を最小限に抑えつつ、1回の来院・低価格白い歯を手に入れることができる治療法です。「低予算で小さな虫歯を綺麗に治療したい」、「欠けてしまった歯を低予算で綺麗に治療したい」「低予算で銀歯を白い詰め物にしたい」というご要望にお応えしています。是非、お問い合わせ下さい。

患者さんと、完成形のイメージを何度も共有します!

」の基準は患者さんごとに異なります
そのため、術者側の主観で進めてしまっても患者さんに満足していただく美しい歯は完成しません。そのため、当院では各工程で患者さんの理想を伺い、実際に目でイメージを共有する工程を踏んでいます。具体的にご紹介します。

カウンセリング

特に主観に左右される「美」を創造していく審美セラミック治療では、患者さんの希望・理想と異なってしまっては、もはやそれは失敗です。そのため、当院では、前歯の審美的な問題に関しては「治療前のカウンセリング」、「治療開始前のセットアップ模型によるイメージすり合わせ」、「仮歯によるイメージのすり合わせ」「技工士による最終的な色と形態の確認」で患者さんの意見を伺い、患者さんと術者とのイメージのズレをなくす工程を必ず踏んでいます。

こうすることで、「治療してみたが、なんかイメージと違った」「白すぎる」「他の歯の色と調和していない」などの問題を可能な限り回避することができます。 ここまで時間をかけて、患者さんとイメージを共有する工程を踏んでいる医院は全国的にもごく少数だと思います。これを徹底することで、時には負担が大きくなることもありますが、患者さんの「理想」を表現するにはなくてはならない取り組みだと私たちは考えています。

「治療前」のカウンセリング

治療前

治療前に時間をとり、患者さんとお話をします。お互いのイメージが合致した所で治療に入ります。模型や、症例をお見せしながら漠然としたイメージをより具体的にしていきます。

「セットアップ模型」によるイメージのすり合わせ

模型

治療開始の初期段階でのイメージのすり合わせの工程となります。患者さんの歯型から模型を作り、どのような歯の形態にしていくかのすり合わせを行います。

「仮歯」によるイメージのすり合わせ

模型

全てのケースで行うわけではないのですが、特に審美性が要求される前歯の治療の場合、患者さんのお口の模型をベースに「ワックス」で完成イメージを作成し、すり合わせを行います。

「技工士」による最終チェック

上部バナー

歯の色・形のイメージ共有ができ次第、歯科技工士が被せ物等を作成してきます。歯科医師・歯科技工士が密に連絡を取り合い、患者さんの理想に近づけていきます。

「体に優しい素材」を厳選してご提案します

詰め物・被せ物は、「素材」により様々な種類のものに分かれます。
それぞれの素材には特徴があり、当院では歯、そして身体に優しい素材を厳選して患者さんにご提案しています。当院で利用している素材をご紹介します。

ジルコニアセラミック

ジルコニアは、「人工ダイヤモンド」とも呼ばれ、セラミックのなかでも一番優れた審美性・耐久性を誇ります。また、身体に優しい素材(陶器)ですので、保険適用の銀歯のように金属イオンが体内に流出する危険性がありません。そして高い耐久性を併せ持ちますので、食いしばりの強い方にもお勧めです。

オールセラミック

天然歯のような色合い、そして強度を持ちます。金属を一切使用していないので、体に非常に優しい素材です。ジルコニアセラミックと比べ耐久度は若干落ちます。

上記以外にもゴールドなどの金属を利用することもありますが、利用する金属はすべて身体に優しい素材となりますので安心です。

「長持ちする」治療法の選択

せっかく綺麗に治療した歯。長持ちさせたいですよね。
長持ちさせるために行っている当院の取り組みをご紹介します。

「初期治療の徹底」
すぐに治療に入ることはしません

当院では、すぐに詰め物・被せ物の治療に入ることは致しません

患者さんのお話をお伺いし、診査診断を徹底することは当然ですが、お口の状態が悪い場合(虫歯・歯周病)は、まずその改善から行います。

家を建てる時をイメージして欲しいのですが、まずは地盤の基礎工事をしてから上物の組み立てに進むと思います。これは歯科治療も同じです。

症例1

詰め物・被せ物が入る土台となるお口の状態をしっかりと整備しなければ、すぐに取れてしまったり、場合によっては虫歯や歯周病が進行し、再治療になってしまうことがあるためです。

右の症例は初期治療をしっかり行わなかったため、もともと存在していた歯周病が悪化し、歯と歯肉の隙間が生じてしまい審美性が損なわれてしまった他院での症例です。

歯周病等の初期治療は長期にわたることが多い治療です。
しかし、当院の歯周病治療は「短期集中型」になりますので、患者さんの「早く綺麗にしたい」というご要望に応えられます。
具体的な治療法をご紹介します。

レーザー/殺菌水を利用した
短期集中治療

レーザー/殺菌水を利用した初期治療は、短期間かつ再発しにくい、そして痛みを伴わない治療が出来ます。それぞれの効用を具体的にお伝えします。

各種レーザーによる殺菌

  • レーザー
  • レーザー2

「レーザー」という言葉を聞くと、患者さんのなかには身体に与える影響を心配される方がいらっしゃいますが、みなさんが想像されるレーザーとは異なり、当院が使用しているレーザーは医療用に開発されたものですので身体への影響は問題ありません。

初期治療にレーザーを利用することで得られる効果は下記になります。

効果1治療時間の大幅な短縮

従来の歯周病治療では、歯周病菌の温床となっている歯石を「手作業」で削っていましたので、どうしても時間が掛かってしまい、短時間での治療を希望されるビジネスマンの方にとっては負担の大きなものでした。それに対して、歯科用レーザーを利用すると、水分を多く含んでいる歯石は瞬時に光分解されるため、治療時間が大幅に短縮されます。また、レーザーを使うことで、従来法では届きづらかった深いポケットや複雑な形態のポケットにも到達殺菌することが可能となり、治療効果は格段に高まります。

イラスト

効果2殺菌効果

従来の歯周病治療では取り除くことが難しいとされていた歯周病が出す毒素(内毒素)の除去さえも、殺菌効果を持つ歯科用レーザーにとっては簡単です。また、治療と同時に患部への殺菌・消毒効果もありますので、治癒経過も非常に良好になります。

効果3痛みがほとんどない

レーザー光には強いエネルギーがあり、1,000度を超える熱が発生しますが、わずか1万分の3秒という短い単位で照射されるため、痛みがほとんどありません。麻酔を打たなくても治療できるケースがほとんどです。

POICウォーターによる殺菌

水

当院では細菌やウイルスに対して強い殺菌力を持つ「POICウォーター」という機能水を活用した殺菌治療を併用して行っています。
治療時にPOICウォーターを使用することで、歯周病のそもそもの原因である「歯周病菌」を効果的に殺菌できます。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

電話

  • メール相談
  • 24時間WEB予約

医院の住所

〒337-0053 埼玉県さいたま市見沼区大和田町2-1344−1

受付時間
9:00-12:00 ×××
14:00-19:00×~18時××

※休診日 木曜・日曜・祝日